【おすすめ節約術】コンビニを極力利用せずに買い物はスーパー・ドラッグストアで。節約は楽しみながら実践するのが大切。

2017/1/11(水) 節約術

自分が普段の生活の中で心がけている節約術としては、コンビニを利用しないことです。
コンビニは、24時間、利用することができるので、便利です。
ですが、商品の値段をみると、けっこう高いものが多いため、生活に必要な商品をコンビニで買い揃えてしまうと、かなりの出費になります。

同じものをスーパーやドラッグストアなどを利用して購入すれば、コンビニで買うよりも安くで済むため、できるだけ、昼間のうちにスーパーやドラッグストアなどを利用して、買い物を済ませてしまうようにしました。

そのため、それなりにお金の節約につながるようになりました。

また、コンビニでお弁当を購入し、昼食や夕飯時に食べていた時期もありました。
ですが、それもやめて、食材をスーパーで買い、自宅で自炊するようになってから、食費などもある程度節約することができ、今では、料理が自分の趣味の一つとなっています。
節約をすることは、楽しみながらすることも大切だと今では思います。
常に、節約のことだけを考えて過ごしていると、ストレスなども溜まる原因にもなりますが、自分が趣味として、楽しみながら節約すると、ストレスもほとんど感じず、また、節約した分のお金で自分の好きなものを購入する費用、または、自分の生活、仕事などに生かせるスキルアップに使うことができるため、今、その分のお金を貯めて、今後、自分に役立つ資格取得を目指そうと思っています。

日々、生活をしていてなにげなく使っていたコンビニ、便利だから、ちょっと寄って飲み物を一つ買うだけなど、金額的にはそれほどまとまった額にならないかもしれません。
ですが、このように、金額などをあまり意識しない生活をしていると、出費がかさむ結果になります。

生活をしていると、無駄な出費などが出てくる場合があるため、今でも、定期的に自分の生活をチェックして、ムダな出費はないかまめにチェックしています。
ムダな出費がある場合には、改善できるように、生活を工夫して少しでも出費を減らすように、今も、心がけながらすごしています。