しまむらの白タートルネックは軽くて暖かいので冬のコーディネートにオススメ♪


私が2016年に買い物して「良かった」と思えた商品は「しまむら」で販売されていたピンクと白を基調にしたタートルネックのセーターです。

雪のマークが施されたセーターは軽いうえに暖かいので他の人にもおすすめできます。
私がこのセーターを購入したのは手元にある服の少なさと色彩の偏りが原因でした。
私が所持している服は少なく、日々の服は着回しで何とかしている状態ですが、その服の色のほとんどは黒か茶色のどちらかです。他の色はネイビーといった汎用性が高いけど、冷たい印象を与えるものばかり。
暖色系の秋向けの服を引きずり出して全体的な色彩を誤魔化してきましたが、ある日、限界を感じて「一着だけ購入しよう」と決めたのです。
手元にある服を考えながら、私は「しまむら」に向かいました。
幸いなことに店は完全に冬向けの服を扱っており、商品に困ることはありませんでした。
とはいえ、私はタートルネックのセーターに手を伸ばすには時間がかかりました。
ひとまず店のなかを一回りし、さんざん時間を費やしてようやく購入したのです。
その決め手となったのは色彩と汎用性です。
色彩は柔らかく、今まで購入していなかった色でありながら使い勝手のよさそうな服に私は満足しました。
おまけに千円以下という値段設定だったことも魅力的に見えたのです。

それからのコーディネートが楽になりました。
毎日着用する服の色は基本的に黒が多いですが、気分転換に色を楽しみたくなったら今年購入したセーターを着用しています。
先述した通りに服の感触と着用感は軽いので身動きの邪魔にならず、また着用した際の独特な温かさのおかげで重ね着をすることがなくなりました。

「しまむら」といえど私にとって服は高価な買い物です。
そんな買い物で成功する経験はあまりなく、むしろ失敗ばかりでした。
そうした理由もあって2016年の買い物の商品で満足しているのはタートルネックのセーターなのです。
服で良い買い物をするのは気分が良いものです。